ポピーの花の種類と見頃時期。おすすめポピー花畑12選。

      2018/04/07

ポピー

 ポピーは、「春爛漫(らんまん)」のイメージにぴったりの花です。赤やオレンジの暖色系のカラーも春らしいですが、独特の質感の花が、そよ風に揺られるさまを眺めていると、春の幸せを感じます。

 ポピーの代表的な品種は、4月ごろ春の公園でよく見られるアイスランドポピー、5月以降の初夏にかけて見られるシャーレポピー、カリフォルニアポピーの3種類です。

 ポピーの見頃時期は、太平洋側の温暖なところでは3月ごろから、逆に、高原など標高が高いところでは6月ごろまで見られます。つまり、場所を選べば、長い間ポピーの花を楽しめるわけです。

 この記事では、ポピーの名所12選をピックアップして紹介しています。また、3種類のポピーの違いや、ポピーが食料や薬として利用されてきた歴史など、ポピーについて最低限知っておきたいことも、まとめてあります。ポピーを見に行くプランをたてる参考になるはずです!!

ポピーはとても役にたつ野草として親しまれてきた

 あざやかな色と、紙細工のような繊細で軽やかな質感が、春を感じさせてれる、可憐な花ポピー。

 切り花でも人気ですが、一面に咲くポピー畑も、独特の雰囲気があり、とても魅力的です。

 美しい花ですが、ポピーは芥子(ケシ)の花の一種です。

 ケシというと中毒性の強い成分が含まれることで知られていますが、観賞用に栽培されているポピーには、危険な成分は含まれていません

 ポピーはヨーロッパや中東では、古くから食用や薬用に利用されてきた、生活に密着した花です。

繁殖力が強く、こぼれ種からすぐ生えてきます。地中深くに眠る古い種も、地面を掘り起こすと発芽してくるので、「雑草」と言えるほどの繁殖力です。それだけに、とても身近な野草なのです。

 ポピーは古くは、古代エジプトの壁画に描かれていますし、ギリシャやローマ時代には、食料や顔料などに使われていた記録があります。

 またペルシャ文学のなかでもポピーが愛を象徴する花として描かれています。

 このように古くから馴染みのあるポピーですが、現在でも、ナッツ風の風味があるポピーの種子が「ケシの実」として食用に利用されています。

 ポピーの種子は日本ではアンパンの上にのっていることでお馴染みですが、ヨーロッパではパンの生地に混ぜ込んだりします。

 また、ポピーの種子からとれる油分は、ポピーオイルとして製品化されて、高級食材として、サラダのドレッシングやディップに使われています。

スポンサーリンク

ポピーの3大品種

 日本で観賞用に栽培されるポピーは、大きく分けて、3種類あります。

 ポピーの3大品種は、

シャーレポピー

アイスランドポピー

カリフォルニアポピー

の3種類です。特徴を一覧表にまとめてみました。

ポピーの3大品種の特徴
シャーレポピー アイスランドポピー カリフォルニアポピー
種類(学名) Papaver rhoeas Papaver nudicaule Eschscholzia californica
和名・別名 ひなげし
虞美人草
コモンポピー
、他
シベリアヒナゲシ 花菱草(ハナビシソウ)
カラー 赤が基本、他に黄・白など 赤・黄・白・桃・紫など豊富なバリエーション オレンジのみ
食用・薬用利用 ×
切り花利用 × ×
開花時期目安 5月上〜6月上 4月〜5月上 5月上〜6月上
原産地 ヨーロッパ シベリア カリフォルニア

 実際に、ポピーの名所に見に行くときも、ざっくりと、これらの特徴をおさえておいた方が、見ごろ時期やカラーの傾向がわかるので、便利ですね。

では、各品種の詳しい説明は、また記事の後半でするとして、ポピーの名所を紹介していきましょう。

ポピーの名所12選

ここでは、全国にたくさんあるポピーの名所のなかから、規模が大きいところやユニークなところを12カ所ピックアップして、紹介しています。

なお、面積の単位で「ヘクタール」がでてきますが
1ヘクタールは100m × 100m
です。たとえば、東京ドームのグラウンド(アリーナ)が、1.3ヘクタールです。

こうのす花まつり・荒川河川敷の日本一のポピー畑

●本数:3000万本 
●見頃時期:5月中~5月下
●ポピーの種類:シャーレポピー、カリフォルニアポピー
●所在地:埼玉県鴻巣市 ●アクセス;JR高崎線鴻巣駅よりシャトルバス

まいさん(@mik_t_)がシェアした投稿

 荒川河川敷の馬室地区に広がる日本一広い12.5ヘクタールのポピー畑「ポピー・ハッピースクエア」が、こうのす花まつりの一環として観られます。800m×200mの広大な平地に、見渡す限りのポピーが広がっています。赤を中心としたシャーレポピーと、黄色のカリフォルニアポピー、畑ごとに単色やストライプの模様にするなどバリエーションが工夫されています。

 また、馬室のポピー畑から10分ほど歩くとムギナデシコの一面紫の畑も見れます。さらに、秋のコスモスで有名な吹上地区の土手でも、700万本の赤を中心としたシャーレポピーを見ることができます。

秩父高原牧場・標高500mの天空のポピー

●本数:1500万本(2018年は1000万本)
●開花時期:5月下~6月上
●ポピーの種類:シャーレポピー
●所在地:埼玉県東秩父村・皆野町 ●アクセス;関越道花園ICより50分

ちろるさん(@chirorun3)がシェアした投稿

標高500mの秩父高原牧場(彩の国ふれあい牧場)の一画5ヘクタールが、毎年、1500株のアイスランドポピーで埋め尽くされます。赤を中心としたポピーいちめんのゆるやかな丘が、高原の爽やかな青空に映え、まさに「天空」にふさわしいイメージです。ただし、高原の厳しい気候の影響もあり、タイミングや年により花のボリュームは微妙に変化するようですね。2018年は、雪や雑草の影響で例年より規模縮小して3.5ヘクタールになります。それでも、日本で2番目の規模は、かわりません。

 牧場ならではの自家製アイスクリームや、体験チーズ作り、うさぎや羊と小動物ともふれあえます。ドライブの目的地に最高です。

国営昭和記念公園・春の定番お花畑「ポピーの丘」

●本数:210万本 
●開花時期:4月中~5月下
●ポピーの種類:アイスランドポピー、シャーレポピー
●所在地;東京都立川市 ●アクセス;JR西立川駅すぐ

 1.1ヘクタールの「花の丘」が180万本の赤を中心としたシャーレポピーに埋め尽くされます。東京都内の気軽に立ち寄れる名所としられています。

 シャーレポピーの見頃は5月中旬〜下旬ですが。それに先立つ4月下〜5月上はアイスランドポピーの見頃。こちらは黄色い白や赤が混じる配色で、0.5ヘクタールに30万本の規模で「原っぱ西花畑」に植えられています。

 年にもよりますが5月中旬ごろであれば、シャーレポピーが見頃を迎え、アイスランドもまだ残っているので、両方楽しめるようです。

小貝川ふれあい公園・ダイアモンド筑波とのコラボが幻想的な写真撮影のメッカ

●本数:200万本 
●開花時期:5月中~6月上
●ポピーの種類:シャーレポピー
●所在地:茨城県下妻市 ●アクセス;

JINさん(@jiniiiiin)がシェアした投稿

茨城県下妻市の市営・小貝川ふれあい公園は、3.2ヘクタールが200万本のポピーで埋め尽くされる、関東有数のポピーの名所です。カラーは赤・ピンクを中心に白がアクセントで混じるような配色。日の出の筑波山が輝く「ダイヤモンド筑波」を背景に広がるポピー畑の幻想的な写真が撮れる場所としても有名です。

 ポピー畑は市内の自治会や事業所などでつくるボランティアグループ「小貝川ふれあい花の会」によって種まきや除草管理が行われています。

くりはま花の国・花の谷の癒し空間

●本数:100万本 
●開花時期:4月中~6月上
●ポピーの種類:アイスランドポピー、カリフォルニアポピー、シャーレポピー
●所在地:神奈川県横須賀市 ●アクセス;JR・京急久里浜駅より徒歩約20分

 くりはま花の国は、谷戸(やと)と呼ばれる三浦半島独特の小さな入り組んだ谷の自然空間を生かした、自然公園。アップダウンのある園内をパークトレインで移動しながら観覧するのもおすすめです。

 ポピーは4月中旬のアイスランドポピーにはじまって、5月上旬〜6月上旬までのシャーレポピーとカリフォルニアポピーがメインとなります。6月の終わり間際に、摘み取り放題ができる日もあります。

那須フラワーワールド

●本数:200万本 
●開花時期:5月中~6月下
●ポピーの種類:アイスランドポピー、カリフォルニアポピー
●所在地:栃木県那須町 ●アクセス;東北自動車道白河ICより15分

 那須連山を望む標高600mの那須高原は、首都圏と1ヶ月ほど季節の訪れが遅いです。そのため、関東の平野部でポピーを見逃した人も、6月下旬までたっぷりのポピーを鑑賞できます。5ヘクタールの開放的な空間に、アイスランドポピー、カリフォルニアポピーが咲き誇り、同時期にはリビングストンデージーやネモフィラもあわせて観られます。

館山ファミリーパーク

●本数:100万本 
●開花時期:3月上~4月中
●ポピーの種類:アイスランドポピー
●所在地:千葉県館山市●アクセス;R内房線館山駅よりバス40分、館山自動車道富浦IC

 温暖な気候にめぐまれた南房総の館山は、切り花の産地で、早出しのポピーやストックが花農家によって生産されています。

 そんな産地にある観光農園「館山ファミリーパークの「ポピーの里」では、3月に日本一早くポピーが開花します。館山ファミリーパークのオリジナル交配品種を使い、種を低温処理して発芽時期を早め、ハウスで育苗するなどプロの栽培技術を駆使して、早咲きを実現しています。ポピーの見頃は3月〜4月ですが、摘み取り(10本で200円)は12月〜5月までできます。

長瀞ハナビシソウ園

●本数:推定70万本 
●開花時期:5月中~6月下
●ポピーの種類:カリフォルニアポピー
●所在地:埼玉県長瀞町  ●アクセス;長瀞駅8分

H.Besshoさん(@enpitsux)がシェアした投稿

 約1ヘクタール強の里山に広がるハナビシソウ(カリフォルニアポピー)の畑。オレンジの花が太陽に向かって咲く様は壮観で、赤系のポピー畑とは、また違った印象です。カリフォルニアポピーの特性上、天候の悪い日は花が開かないこともあります。

 ハナビシソウ園は、地域の農村の暮らしを今に伝える郷土資料館の敷地内にあります。自然の遊びにことかかない長瀞を訪れる際はぜひ立ち寄ってみましょう。

武蔵丘陵森林公園

●本数:50万本 
●開花時期:4月中~5月上
●ポピーの種類:アイスランドポピー
●所在地:埼玉県滑川町 ●アクセス;東武東上線・森林公園駅よりバス、関越道松山ICより10分

 全国初の国営公園として「森林公園」の名前で親しまれている武蔵丘陵森林公園。数多くの花や木が楽しめる大公園ですが、もちろんポピーも。黄色を中心に、赤、ピンク、白とカラフルな組み合わせです。ちょうど、子供達に人気のトランポリン遊具「ぽんぽこマウンテン」のすぐ近くにポピー畑があります。毎年ゴールでウィークには無料開放日も設けられ、家族で春を楽しむには最適のロケーションです。

 園内はとても広いので、パークトレインやセグウェイを上手に活用してお花畑を楽しむのがコツのひとつですね。

万博記念公園

●本数:38万本 
●開花時期:4月下~5月中
●ポピーの種類:アイスランドポピー、シャーレポピー
●所在地:大阪府吹田市 ●アクセス;モノレール万博公園駅すぐ

Emiさん(@ae_23v)がシェアした投稿

 赤、オレンジ、黄色、ピンク、白と品種が多いアイスランドポピーの特性を活かした、カラフルなポピー畑。万博記念公園の名物でもある空中遊歩道ソラードのゴール地点に広がるポピーの丘です。風にゆれるポピーに囲まれて、ゆったりと時を過ごすのに最適です。

山梨県甲斐市岩森のポピーの花畑

●本数:30万本 
●開花時期:5月中~5月下
●ポピーの種類:シャーレポピー
●所在地:山梨県甲斐市  ●アクセス;JR塩崎駅車10分。中央道韮崎ICから10分

 南アルプスを望む農村の広域農道沿いにある、0.7ヘクタールの真っ赤なポピー畑です。もともと地元の老人クラブが植え始めたポピーですが、今ではちょっとした名所になり市が管理しています。それほど広い畑ではないですが、のどかな農村に広がる真っ赤な花畑は印象的。畑の中央におかれた白いベンチも素敵です。摘み取りは禁止ですので注意しましょう。

生駒高原ポピー畑

●本数:15万本 
●開花時期:4月中~5月下
●ポピーの種類:アイスランドポピー、カリフォルニアポピー
●所在地:宮崎県小林市  ●アクセス;宮崎自動車道小林IC5分

 霧島連山の麓の観光施設「花の駅・生駒高原」の0.8haほどのポピー畑。芝生に囲まれたカラフルな花畑はカラフルなアイスランドと、オレンジが鮮やかなカリフォルニアポピーのブロックに分かれています。小さなポピー畑ですが、地元ではイベントなども開かれ春の訪れを楽しむ定番スポットになっているようです。

スポンサーリンク

ポピーの品種ごとの違いや用方法

 次に、ポピーの品種ごとの特徴や、利用のされ方などを、少し詳しくみていきましょう。

シャーレポピー
Papaver roeas

 日本語では、ひなげし、虞美人草(ぐびじんそう)と呼ばれます。ヨーロッパや西ユーラシアでは野生で生えている、もっともスタンダードなポピーです。別名をレッドポピーと言うように、赤が基本的な色です。

 英語でも、

コモン・ポピー

コーン・ポピー

フィールド・ポピー

フランダース・ポピー

レッド・ポピー

とさまざまな呼びながあります。それだけスタンダードで身近な存在だということですね。

 また、ジブリ映画で有名になったコクリコはフランス語でひなげしのことです。

 さて、シャーレポピーというのは、厳密には、19世紀に作られた園芸品種のことです。1880年にイングランドのシャーレ教会区の修道院で選抜された八重咲の品種がシャーレポピーと名付けられ、野生のポピーから園芸種を作り出すきっかけとなりました。現在では、コモンポピー系の総称としても「シャーレポピー」という呼び名が使われているようです。

 コモン・ポピーは、食用やオイルとして使われる他、痛み止めや咳止め、喘息薬など民間薬として利用されてきた歴史があります。

 また、ごく弱い催眠効果があることから、赤ん坊を寝かしつけるために、ポピーの花弁をシロップ漬けにしたり、ポピーの茎から出る乳汁をおかゆに混ぜ、赤ん坊に与えることもあったようです。

 花弁から出る赤い色素は染料やワインの色付けにも使われます。

アイスランドポピー
papaver nudicaule

 シベリアやアラスカ、千島列島や樺太などに自生する、ポピーの一種です。

 通常、ポピーは、花そのもの寿命が一日しかないのに対して、アイスランドポピーは数日間花が持つのが特徴です。そのため、切り花として利用されるのはすべてアイスランドポピーの系列です。

 アイスランドポピーをベースにして、さまざまな色の切り花用ポピーの品種が作り出されています。

 ポピーのなかでは、比較的長持ちするものの、日持ちが悪い方の花に入るため、水切りなど長持ちすためのケアを行いましょう。(切り花を長持ちさせるには⇒「切り花の長持ちするお世話の仕方」の記事も参照してください。)

 アイスランドポピーの摘み取りができる公園も多いですが、持ち帰ったポピーを長く楽しむために、蕾に近いものもお持ち帰りするのもコツです

 なお、アイスランドポピーに催眠性のある成分は含まれていませんので、薬用利用はしません。

カリフォルニア・ポピー
Ezchschlzia californica

 日本語では花菱草(ハナビシソウ)と呼ばれます。ケシの仲間ですが、コモンポピーとは別種になります。

 でも、見かけはポピーそのもの。特徴としては、色はオレンジ色一種類のみで花の芯に向かってオレンジが濃ゆくなるグラデーションになっています。他のポピーのようにカラーバリエーションが無いですが、広大なオレンジの花畑は、とても印象深く、暖かな太陽がふりそそぐカリフォルニアのイメージともぴったりです。

 カリフォルニアポピーはそのイメージ通り、太陽が好きで、曇りの日は開花しないこともあります

 ネモフィラなどと同じように、カリフォルニアのワイルドフラワーです。カリフォルニア州の花になっていて、毎月4月6日は「カリフォルニアポピーの日」、5月中旬にはポピーウィークが開催されます。

 カリフォルニアポピーはコモンポピーと同じように、鎮静などの薬効があります。ネイティブ・アメリカンも、ハーブとして利用してきました。

 カリフォルニアポピーは乾燥してハーブとして流通しています。不眠症の治癒や、不安をやわらげるリラックス効果も高いとされているようです。

その他のポピー類

ここまで3大ポピーについて説明しましたが、その他の数多くのケシ類についても、いくつかふれておきましょう。

オリエンタルポピー(オニゲシ) papaver orientale

 濃いオレンジと花芯の黒紋様が印象的な大型のポピーで、園芸品種として人気です。

紋付ひなげしpapaver commutatum

 真っ赤な地に黒い紋様入りで、テントウムシのような配色です。「レディバード」や「ピエロ」などの品種名で種などが売られています。

ナガミヒナゲシpapaver dubium

 オレンジ色の小型のポピーで1960年代から、日本に帰化植物として雑草化しています。その強い繁殖力と他の草をはやさないアレロパシーが懸念されています。

栽培禁止のポピー(ケシ)類は?

 オピウム・ポピーとも呼ばれるソムニフェルム種 (papaver somniferum
)、アツミゲシ
papaver setigerm
、ハカマオニゲシ
papaver breacteatum)は、危険な中毒性成分があるため、栽培が法律により禁止されています。

 

 

 以上、春に欠かせない花、ポピーについて、その種類や利用方法、そして名所と言われる公園やポピー畑を紹介してきました。

 ここで紹介したところ以外でも、ポピーは春の花の定番ですので、5月連休~6月にかけて、見られるところがたくさんあります。ぜひ、近場のポピー畑に足を運んで、季節を感じてみましょう。

 なお、春のお花畑関係では
⇒「ネモフィラの全国の名所」
⇒「スプリングエフェメラルの種類と時期」
の記事も参照してみてください。

スポンサーリンク

 - 花と木